ご挨拶

さっぽろ相続遺言相談室をご覧頂きありがとうございます

司法書士 敦賀
さっぽろ相続遺言相談所
行政書士 敦賀 雅史

皆様は、行政書士の業務にどのようなイメージをお持ちでしょうか? 多くの方は、『建設業許可の書類作成』や『車庫証明手続き』等の業務を思い浮かべることと思います。

行政書士が扱う業務は多岐にわたり、当事務所が専門で行っている相続・遺言業務もそのうちの一つです。

昨今は、相続税の基礎控除額の減額や、終活の影響で相続・遺言に関心のある方が増えております。

私は、不動産会社に勤務していた際に、相続によって争いとなっている不動産案件が多数 あることを知り、最悪のケースでは、相続によって絶縁となっている家族が多数いることを知りました。そのことがきっかけとなって、遺言による紛争防止、相続手続きを円滑に行い、資産の流通を促進して、経済活性化に寄与する事を目的として、相続・遺言業務専門の当事務所を設立致しました。

遺言書を残すといっても、「遺言書の書き方」「誰にどれだけ残せばよいのか」という視点だけではなく、専門性を生かした具体的で詳細な知識や助言が必要です。
そのため公的資格のほか各種民間資格も有し、不動産業界で培った豊富な経験、幅広い知識をもってご対応しております。

当事務所では、生前における遺言書の作成から、お亡くなりになった後の諸手続きまで、一貫してご相談を受け付けております、まずはお気軽にご相談ください。

取得資格

行政書士
宅地建物取引士
2級ファイナンシャル・プランニング技能士
アフィリエイテッドファイナンシャルプランナー
相続診断士
米国NLP™協会認定NLP™プラクティショナー

経歴

1978年 5月22日札幌市生まれ
  札幌市立北光小学校卒業
札幌市立美香保中学校卒業
北海道札幌東陵高等学校卒業
札幌商工会議所付属専門学校 ビジネス情報学科卒業
1999年 札幌にて大手賃貸不動産仲介会社へ入社
2002年 有限会社アウル、のちの株式会社アウル入社
不動産賃貸仲介・不動産管理・不動産会社経理
建設会社経理・不動産業界に計15年勤続
2013年 行政書士試験合格
2016年 「さっぽろ相続遺言相談室」開設

お問い合せ・ご相談
  011-556-1426  お問い合せフォーム


PAGE TOP